雑記ブログ

筋トレ、お金、心理学、読んだ本など役立つ経験をシェアして行きます!

お金

約5年で1000万円貯金した話 (年収300万前後で貯めた実例)

投稿日:2020年7月19日 更新日:

貯金したいけど、どうも貯められない・・・

どうしたら貯金できるの? そんな疑問にお答えします

年収300万前後だったけど新卒5年で1000万円貯めれた実績がありますので

参考になるか人もいるかな?と思い私の貯金方法を書いていきます


実績と言っても文字だけでは信用できないでしょうから

私の通帳の写真を出しますのでそれを証明としたいです

他人の通帳見る機会あまりないから珍しいかも?

同じ感じのペースなのでちょっと飛ばして

御覧の通り新卒で入った会社で

平成16年4月~平成21年5月までの約5年で1000万円貯金出来ました

自分で言うのも悲しいですが少ない時は

300万円を切る低収入なのも分かったと思います

逆に低収入でも貯まるという希望も湧いたのではないでしょうか?


・私の状況下で考える貯金の条件

この記事を読んで効果が出やすい対象となる方は

・実家に暮らしていて一人暮らしよりお金のかからない状況の人

(私は月2万納める事で両親に許されていた)

・お金がそんなにかからない趣味にドはまりできる人

・年収280~320万はある事(もっとある人は早く貯まる)


この3つがあれば、5年で1000万貯めた方法が機能すると思いますが

そこまでの金額じゃなくても

誰にでも共通して貯める事が実践出来る部分もあるかと思います

対象になりそうもないな・・・・・・

と思われる人はこれ以上読む必要はないと思います




・・・・・・・・・・・・


まだ読んでいるあなたは条件がある程度そろっている


もしくは興味があるという前提に話を進めますね。


・でどうやって貯めるの?
→安い趣味にドハマりすること

貯めたのはわかったから、どうやったのさ?

という部分の話になります

方法というよりこんな生活してましたと言う方が正しいですが

1000万円貯めるまでの約5年間ずっと同じ趣味で過ごしていました

ゲームが好きだったので、当時はラグナロクオンラインという

1か月1500円でずっとプレイできるゲームをやっていて

大人の趣味として月1500円で済むのはとても安い趣味だった事が

大きな要因となっていました

休みの日には10h以上ずっとプレイしていましたし(^^;

(ダメ人間じゃないかw)

他の出費は通信費位なものでガラケー月に2000円もかかりませんでした



教訓:はまれる事なら多少の金額は払うべし

趣味に高いお金を使うと当然貯金のペースは落ちますが

かと言って無料にこだわりすぎると楽しめないケースもあるので

多少お金を払ってでも自分が満足できるならその趣味をやる!

意外とこれが大事かと思います、そもそも続かなければ

意味がなくなってしまうのは本末転倒なので・・・




・お金を貯めようと意識しない

貯金をしよう!

実はこう思って貯めた事はないです

趣味に没頭していたのでどちらかというと

勝手に貯まっていた

という感覚なのが今思えば良かったと思います


貯めようと意識すると苦痛になるかなと

私がこれをちょっとこれを意識したのは900万円貯まった時に

残り100万円貯まるまでの半年間モヤモヤとした気持ちがを経験しました

難しいと思いますが意識しない方が精神衛生上良いかと思います

お金のあまりかからない物に没頭する、やはりこれが大事かなと



・1000万貯めた事で失ったものもある

それだけお金たまったらいい事あるんじゃない?

と思うかもしれませんが

・旅行に行く

・友達と遊ぶ

・車の運転技術の向上

・資格の取得や勉強の不足


私としてはこういった部分の所をおろそかにして

人生の経験や学ぶ時間というのを結構失ってしまいました

時間は戻せないや・・・

お金が貯まらないという悩みはあると思いますが

お金を使う事で得られる経験もあると思います

お金を払う事で得られた経験は立派なあなたの財産である

お金をためた事で犠牲になったかなと思った部分がありますので

この人生経験の部分にも目を向けてもらえたらなんて思います

貯金が今ない事が大した問題ではない事だってあると思います

貯金という一定の安心感を得る部分もありましたが

意外と失う事もあったという部分でした


それでも過去の自分にお礼を言いたくなった貯金たち

私事で申し訳ないですが、1000万貯めた後に

怪我をして働けなくなり会社を退職しました

貯金があったのは助かりましたので

何かあった時にあると嬉しい貯金というのは身に染みてわかりました

1000万貯める必要はないですが、多少はあるとやっぱりいいですよね


結論:あまりお金のかからない没頭できる何かを探そう!

これしか言ってないですが、私の場合はこれに尽きます

今では無料で出来る楽しいゲームもありますし

(課金の罠にかからないように気を付けてください(笑))


怪我で無職の時にアンケートに答えてお金がもらえる

マクロミル というアンケートサイトで僅かながらに

お金を稼いでいた事もありました



小さなお子さんがいて外にパートで働きに行けない

という方にはいいかもしれません


これにはまる人であるならば、お金も貰えて

楽しく過ごせるなら貯まるのも早そうですね


もうちょっと遊び心が欲しい人向けに

もう一つの案としては

こういったオンラインカジノとか→セブンフラッシュ

多少の有料課金で上手くやれば電子マネーとか貰えるので

きちんと自己管理出来れば変なリスクはないかなと思います

暇つぶしにはいいかもしれません


自分の心に負担なく貯めてほしい願い

一例として趣味の案を出しましたが

あなた自身が没頭できる趣味を見つける事が大事ですので

無理なく貯金が出来たらいいなと思います

ここまで読んでくださりありがとうございました!

-お金
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金が貰える?合法的に現金を得る方法を紹介します

お金が貰えたらいいなぁ・・・ 誰もが一度は思う事ではないでしょうか? 一回限りですが実質的に貰える方法がありますので紹介します 結論を言いますと 「自己アフィリエイト」というセルフバック機能を利用しま …